ネイルスクール 口コミ

ネイルスクールの口コミ評判・完全ガイド!!

ネイルネイルスクールの口コミ、と評判・ネイルの資格を取るための決定版!ネイリストになる夢を叶えたい方の応援サイトです!!

ネイルサロン勤務で身に付いた経験とスキル

「スクールを卒業したら、サロン勤務を勧められるけど、それはなぜ?」「手っとり早く独立して、ネイルサロンを開業したいんだけど・・」「やっぱり、サロンに勤務してからの方がいいのかな?」

ここでは、自宅ネイルサロンを開業する前に、サロンで経験を積みスキルを磨いた私の、ネイルサロン勤務で身に付いた経験とスキルを、詳しくご紹介していきますね!

■スクール卒業!そのあとは・・?

sotugyo
祝★スクール卒業!今すぐにでも、サロンを開業したい!と思う方もいらっしゃると思います。(昔の私も、そうでした・・笑)しかし、まずはサロン勤務で、技術や運営を覚えることが大事です。

なんでかって?いきなり開業しても、技術と運営のノウハウがなければ、すぐに閉業に追い込まれること、必須!です。ここはちょっとガマンして、サロンで経験を積み、スキルを磨いて、一人前に育ってからでも独立は遅くないですよ!

■私はみた!スクール卒業後サロン開業→閉業になった人を・・。

私の通っていたスクールに来ていた方が、そうでした。スクール卒業後、すぐに自宅でサロンを開いたものの、お客様がつかず、自分でなぜつかないのか分からない・・。元々通っていたスクールは、サロンへの就職に力を入れていたが、年齢が年齢(40後半)で、本人はサロンに就職したくなく、自宅でサロンを開いたものの、上手くいかない。んで、もう一度勉強しに来たとのこと。

当時、私は週に1回スクールに通いながらも、ネイリストとして毎日たくさんのお客様に接する状態だったので、その方の施術をみてビックリしました。「え・・大手スクールを卒業しているのに、手際わるっ。遅っ。んで、雑・・。」ココロの中で思いました。大変失礼ながら。

スクールでは、練習用にハンドマネキン(※手だけのやつ 笑)を使うことが多く、(相モデルもあるけどね!)毎日実際のお客様の手で、プロとして施術をさせていただくネイリストとは、もうレベルが全く違ってきます。なにせ、こっちは実践も実践。施術&接客が悪ければクレームも来る。だから施術する上での意識も違うし、「早く・丁寧に・最高の技術と接客で」が徹底にたたき込まれている。

サロンに就職するほんの一ヶ月前までは、その方の施術もさほど気にすることがなかったのに。サロンに就職したら、この驚きよう。笑。サロン勤務って、すごいですね ~!もう、日々めっちゃ鍛えられていますからね。

■サロン勤務で身に付いた経験とスキル5つ!

sekkyaku
合言葉は、「早く・丁寧に・最高の技術と接客で」!日々たくさんのお客様に接することのできる経験が、自らのスキルを向上させていきます。

店を運営するノウハウ

→店をまわすチームワーク、スタッフのモチベーションを上げる方法、資材の発注の仕方や購入先、接客術、クレーム対処方法、お客様を集客する方法、・・etc,日々の業務の中で経験することで、店に関するありとあらゆることが学べますよ!

もし、自分が勤務しているサロンが閉業に追い込まれたとしたら、その理由もハッキリわかるハズ。(自分の店だと、客観的に見られない場合もあるので・・)将来自分でお店を開くときに、そうならないように気をつければいい。良い経験になりますよ♪

施術スキル

→これは、言わずともがな。たくさんのお客様の施術を行うことで、施術のスピードも格段にアップします。また、メニューを提供するためには一定のレベルに達しないと施術ができないので、ベテランスタッフの指導を受け、OKが出るまで練習を重ねて実践を行います。メニューが豊富なサロンほど、たくさんの技術スキルが身について、お客様に合った最高のご提案ができるようになりますよ。

ネイルケア・カラーリング・ジェル・スカルプチュア・ネイルアートなどのネイルの技術の他、ハンドやフットなどのマッサージのスキルも身につけられます。(サロンによっては、巻き爪強制や人工爪作成、角質除去などのスキルも身につけられます)

接客スキル

→お客様に喜んでいただける、レベルの高い接客技術が身に付けることができます。(いい接客ができれば、クレームなんて、いただきません!)

接客指導を受けたり、たくさんのお客様と日々接することで、お客様をリラックスさせる話術や、コミュニケーションのスキルも上げることができます。店によっては、販売品の営業もあるので、販売スキルが上がることも。

クレーム処理スキル

→こちらに非があるクレームは元より、いわゆるクレーマーさんにもしっかり対応できるスキルが身に付きます!クレームの90%は、接客&技術のスキルが上がれば解決することが多いです。

PCスキル

→やや例外ですが、サロンによっては予約をPCに打ち込むところもあるので、全く触ったことがない方でも、PC入力位はできるようになります。(予約の電話が多いサロンだと、入力スピードもめっちゃ早くなる。笑)

■さらに得られるオマケ♪

さらに、サロン勤務のいいところは、お給料をいただきながら、サロン運営のノウハウを学ぶことができ、これらの経験とスキルが身につけられるということ!

しかも、ジェルやスカルプ、パーツやストーン等の材料費はかからない!(自分で使う筆やニッパー等の道具は自費で、というサロンは多いけど、これってスクールで購入しているもんね)勤務時間終了後、自分のネイルも仲間に無料でやってもらうこともできるしね。(相手の練習、ということで。笑)わお!こう思うと、サロン勤務って、なんてすばらしいの!笑

もし、勤務しているサロンで、腑に落ちないことや、こうした方がいいのでは?という点があれば、将来自分でサロンを経営する際に活かすことができると思うし、それって、サロン勤務をしたからこそ、分かった面だと思う。こういう経験ができるのも、サロン勤務ならでは。大事なことです。大事。(2回言った)

■まとめ

サロン勤務。それはスクールで習ったことを試せる実践の場。サロン勤務をした店の数だけ、あなたの経営能力はUPするでしょう。技術レベルの向上はもちろん、対・お客様能力が格段にアップすること、間違いなし!!将来サロン運営に興味があるなら、私はサロン勤務を絶対!おススメします!!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: