ネイルスクール 口コミ

ネイルスクールの口コミ評判・完全ガイド!!

ネイルネイルスクールの口コミ、と評判・ネイルの資格を取るための決定版!ネイリストになる夢を叶えたい方の応援サイトです!!

何をそろえれば良い??ネイリストに必要な道具まとめ!

たくさんあるけど何をそろえればいい?ネイリスト必須の道具♪

ネイルの道具って、何を揃えれば良いの?
種類もいっぱいありますし、迷いますよね!そこで!ネイリストに必要な道具をまとめましたので、
参考にしてくだいね

 

ネイリストが使う道具は、大きく3種類に分けることができます。
ネイルケア、爪の修正と補強、ネイルアートの3種類になりますが、それぞれ必要な道具が数多くあります。
順を追って、必要な道具をみていきましょう!!

 

ネイルケア関連の道具

ネイルケアの行程は、手指の消毒、ポリッシュ(マニキュア、エナメルのこと)のオフ、爪の整形(ファイリング)、
甘皮の処理(キューティクルクリーン)、ポリッシュでのカラーリング、というのが一連になります。

 

clastyle
その行程で使う道具には次のようなものがあります。

 

①消毒

消毒用エタノール

消毒液用ウェットステリライザー

②ファイリング

ウッドスティック・・・木でできた細い棒。プッシュアップや、ラインストーンを置くなど、細かい作業をするために使用。

キューティクルニッパー・・・ルースアーティクルや、ささくれを除去するために使う

メタルプッシャー・・・キューティクルや、ルースキューティクルを押し上げるために使う

エメリーボード・・・ネイルの形を整える、薄いやすり。

エメリーボード用ケース

③ポリッシュオフとカラーリング

コットン

ボリッシュリムーバー・・・エナメルネイルを除去するために使う

液体ソープ・・・お湯とともに、フィンガーボウルに入れ、キューティクルを柔らかくする

キューティクルクリーム・・・キューティクルに塗り、保湿をする

(キューティクルリムーバーでも良い)

ポリッシュ(検定では赤ポリッシュを使用)・・・エナメルネイルのこと

ベースコート、トップコート

④その他

フィンガーボール・・・キューティクルを柔らかくしたり、汚れを落とすために使う

トレー

ケア用水入れ

ネイルブラシ・・・爪用のブラシ、削りかすを払ったり、爪を洗浄する

ガーゼ、タオル

アームレスト・・・施術の際に、手首の下に置いて固定する

ペーパータオル

 

 

 

爪の修正と補強に関連する道具

爪を補修し、補強する技術をリペア、爪全体か爪先にネイルチップを乗せ、爪を補強する技術がチップ&ラップです。
この行程では、次のような道具が使われます。

 

①チップ&ラップ

ネイルニッパー・・・爪切り

ファイル・・・爪やすり

チップカッター・・・チップを切る専用の道具

チップ・・・付け爪

ラップ材・・・ひび割れた爪、爪の補強

プライマー・・・アクリルを付きやすくする液体

プレプライマー・・・爪の余分な水分と油分を除去して、イクステンションを付きやすくする

ピンセット

シザー・・・ネイル専用のはさみ

Cカーブスティック・・・美しいCカーブを作るための丸い筒状の棒

シャイニングバッファー・・・爪の表面をみがくためのやすり

 

②スカルプチュア

ネイルフォーム・・・イクステンションを作るときの土台となる台紙

スカルプチュア用ブラシ

スカルプチュア用ペーパー

アクリルパウダー・・・スカルプチュアをつくるためのアクリル樹脂の粉

アクリルリキッド・・・スカルプチュアをつくるためのアクリル樹脂の液体

ダッペンディッシュ・・・アクリルリキッドなどを入れる容器

 

③接着剤

グルー・・・ネイル用の接着剤

レジン・・・リペアや、チップ&ラップに使う接着剤。

アクティベーター・・・レジンの硬化促進剤。

 

ネイルアート関連の道具

フラットアートや3Dアートを爪に施します。アートに必要な道具は次の通りです。

 

アクリル絵の具・・・水溶性で、乾くと耐水性を持つ。ネイルアートで使用する道具

カラーパウダー・・・ネイルアートに使用するパウダー

アート用トップコート

アート用筆、紙パレット、水入れ

 

 

3級を受験するためには、上記の道具を優先的に揃えれば間に合います。
道具の購入に際しては、好みの商品をひとつひとつ選んでいくのも楽しいですが、スクールやショップで、

 

通信講座に申し込むとまとめて購入できる場合もありますのでお得ですね。
初めは、ネイルケア用品としてまとめて販売されているものを選ぶのが便利かもしれません。
また、使いやすい道具が入っているセットを購入するか、ベテランのネイリストの意見を聞いて1つ1つ選ぶのか、
上手になる早道になります。

 

慣れている方は、通販サイトを利用すると良いですね!

プロ用通販のネルパラ

 

慣れていない方は、ネイルスクールか、ネイルの通信で使い方と一緒に勉強するのが近道です。

ネイル講座の一括資料請求

 

ネイルスクールの口コミ・評判ガイドTOP

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: