ネイルスクール 口コミ

ネイルスクールの口コミ評判・完全ガイド!!

ネイルネイルスクールの口コミ、と評判・ネイルの資格を取るための決定版!ネイリストになる夢を叶えたい方の応援サイトです!!

子育てしながらのネイルサロンの運営ははできる?私の体験談

■子育てしながらサロン運営ってできるの?

kosodate
できる!と思います。(私は)←なんだかずるい 笑。精神論でいうと、できないって思ったらできないし、できるって思えば大抵のことはできるもので。「どうしてできるの?」「どうしたらできるの?」が、一番知りたいトコロだと思いますので、私の体験談も交えながら、そこを詳しくお話ししていきますね!

私の場合は、子供がいたので、子育てしながら、通信で1級のネイル資格を取りました。
ヒューマンアカデミーのたのまなというネイルの通信講座です。2級までとれば、ネイルサロンの運営は可能ですよ。

通信だと、2級までとるのに10万かかりませんでした!!
こちらに安いネイルの通信講座をまとめました!>ネイルの通信講座が安いスクール5選

■サロン運営だからこそできる!

ネイルサロン勤務の場合、時間の融通がきかなかったり、子育てしながらの勤務に理解を示してくれなかったり(産前と変わらず、長時間労働を強いられらり・・)、ということが、サロンによってはあるかもしれません。

自分でネイルサロンを運営している場合、そんな心配はいりません!自分の優先順位に合わせて、時間を効率よくコントロールすることが可能です。スタッフを雇っているのであれば、店を任せることもできます。この場合、お休みに入るまでに、しっかりスタッフを育てておくことが大事ですね!

■いつから、どうやってできる?

出産後すぐに働く場合は、“保育園やシッターさんに預けられるかどうか”が、大きなポイントになってきます。(里帰り出産とともにサロン勤務をやめて、両親に見てもらって実家の一室にサロンを開いた、という友人もいましたよ!)

ある程度子どもが大きくなれば、幼稚園や学校に行っている間の時間のみ運営することも可能ですし、自宅サロンの場合、家族の理解があれば、お客様がいらっしゃるときだけは施術部屋に入ってこないようにすることもできると思います。

■私の場合、こうしました!

yubisasi
産前まで自宅サロンを開業していた私は、妊娠中つわりがなかったため、出産3ヵ月前まで働いていました。

(後半はお腹が大きくなりすぎて、施術する机にお腹が当たってやりにくかったなー)ひとりで運営していた小さいサロンだったので、出産を機会に一旦閉業とし、産後子どもが1歳になるまでは子育てに集中しよう!1歳の春に保育園に入ることができたら、改めて再開しよう!と決めました。

お店をたたむ前は、今まで施術させていただいたお客様一人一人にきちんとご挨拶を行いました。

長い期間お店をお休みしてしまう旨を謝り、また再開するときはご連絡をさせていただきますとお伝えしました。一旦お店を閉じるということは、お客様の爪のお世話をすることができない責任が発生するということです。お客様のためにも、その意識が伝わるように、しっかりご挨拶をすることが大事です。

■その後、どうなった?

子どもが1歳になった春、なんと保育園に入れず待機になってしまいました・・。(入れると思っていた私が甘かった・・。待機児童解消、なんとかしてー!)

サロンを開始できる見通しがつかなくなったため、いつまでもお客様を待たせておくわけにはいかないと思った私は、顧客様には平日10-16時の間のみであればできることを伝え、予約が入った日のみ、近くの保育園へ一時保育をお願いするようにしました。

(事前に日時が分かれば、地域が行っているファミリーサポートに依頼するという手もあります)なんと、来て頂いている顧客様たちも事情を理解していただいているので、予約日時の急な変更などは全くありません。(なんていいお客様なの・・!本当に感謝、感謝です)

そうこうしているうちに、第二子を妊娠しました。今回も出産前まで働くハズでした。

が・・今まで経験したことのなかったつわりがきてしまい、しかも血が止まらない切迫流産で、動くの一切禁止命令が発生。またサロンを閉業せざるを得ない状況になってしまいました。そして今に至る・・という訳です。(もー割り切って、産むまで休暇中!)

不思議ですねー、第一子のときはリキッドのにおいも全然OKだったのに、今回は、もうリキッドどころか何もかもが全てダメ・・。(※リキッド・・3Dやスカルプの施術に使用する液体)なんだか出産体験記みたいな話になってしまいましたが、私の場合、こんな感じでした♪

■まとめ

サロン運営をする意志があって、それに伴う環境と行動があれば、子育てしながらもネイルサロンの運営はできる!が私の考えです。

子育てで一旦お休みすることができるのもサロン運営の醍醐味。子育て中のサロン運営は、自分のリフレッシュにもなるし、子育て中のお客様の気持ちも理解できるから、接客に幅も出る。

いっそ、子育て中のママさんと子どもが気軽に遊びに来られるようなサロンにしてもいい。(次にまた始めるときは、そんなサロンにしたいな)

子育て中だから、とあきらめないで、この記事を読んでがんばろう!と前向きになってもらえたら、とってもうれしいことはないです。

子育て中・子育て予定のネイリストのみなさん、子育てネイリストを目指すみなさん、一緒に、がんばりましょ~!^^

ネイルサロンの口コミ・評判ガイド

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: