ネイルスクール 口コミ

ネイルスクールの口コミ評判・完全ガイド!!

ネイルネイルスクールの口コミ、と評判・ネイルの資格を取るための決定版!ネイリストになる夢を叶えたい方の応援サイトです!!

現役ネイル講師のNSJネイルアカデミーで学んだ体験談です。

管理人です。今回は、NSJに通われて、現在ネイル講師として活躍されています、Aさんにリアル口コミ体験談をいただきましたので、掲載します。

長くネイリストとして働かれ、講師としてやりがいをもってネイリストとしてのお仕事をされています。スクール選びから、講師になるまでのことも、参考になりますので是非ご覧ください。

スクール選びから、入学まで。スクールをNSJアカデミーに決めたきっかけ

私がネイルスクールに通おうと思ったのは16年前になります。


最初自分の爪の形にコンプレックスがあり、雑誌でスカルプチュアネイルというものがあることを知りました。サロンで施術してもらい仕上がりに感動しお客様としてネイルサロンに通ううちにこれを仕事にしたいと思い始めました。

ネイルスクールを探そうとしたのですが、現在と違い当時はインターネットのサイトなどがあまりなかったためネイルMAX等のネイル雑誌や、美容専門学校情報誌などに掲載されているスクールを調べ資料請求をしました。

学費が高額なためスクール選びには失敗をしたくなかったので、資料請求をしたスクールから候補を2校ほどしぼり学校が定期的に開催しているスクール説明会に行きました。

先生に直接お話を聞いたり、実際の授業風景を見学させて頂きました。卒業間近の生徒さんにケアカラーの施術をしてもらえるという体験があり、そのときに実際通学している生徒さんの生の声を聞くことができたのがとても良かったです。

・早く定資格を取得したかったので効率よく学べるために、試験官担当の認定講師の先生がいること、
・卒業生を多く輩出しているので就職のあっせんが多いこと
・当時大学生だったので、空いてる時間になるべく通えるよう授業開講日数が多いこと、
・材料費などが高くつきそうだったので、授業での教材が使い放題であること、

以上の理由でNSJネイルアカデミーに入校することにしました。

スクールで、相モデルが多く、練習を積むことができ、同じ目標の友人もできた!

私は大学とダブルスクールでネイルスクールに通ったので、授業は大学がない平日昼間と夜間、土日の昼間の平均週3日ペースで通いました。

当時は内容ごとに3~4クラスに分かれ、1クラス6~10人くらいに先生が1~2人つき、最初にデモンストレーションで説明を受けてから相モデルやトレーニングハンドで実践をする授業スタイルでした。

nail2

ケアカラーは基本的に相モデル、スカルプチュアなどのイクステンションは主にトレーニングハンドで行います。
相モデルが多かったので他の生徒さんと仲良くなれる機会が多く、検定のモデルをお互いやりっこしたり同じ目標を目指す友達がたくさん出来たのでよかったです。

スクールに通学した期間は、入学をしてから検定1級取得までは8か月、そのあとはサロンに就職したためサロンの公休日に通学していたので実際スクールに在籍していた期間は1年10か月程です。

仲宗根先生のスクール!有名な先生も多くて、モチベーションが上がった!コンテンストにも取り組む!

ネイリスト協会の仲宗根先生のスクールなので、いらっしゃる先生が雑誌に載っている有名な先生ばかりで授業の活気もすごく、モチベーションが上がりました。
在籍されている先生の人数も多く、特定の先生だけでなく色んな先生が指導してくださるので、技術を習う上でも幅が広がりとても勉強になりました。

先生方は検定試験官をしている方ばかりなので、ただ技術を教えるだけでなく、検定試験だとどうなるかの合格のポイントを詳しく教えてもらえてよかったです。
コンテストなどにも積極的に取り組んでいて、ネイルエキスポなどのコンテストが近くなると希望者にはグランドチャンピオンの先生のコンテスト対策授業などもありました。

nail

320時間の一番長いコースで学ぶ!人に施術した仕上がりを指導してもらったことは貴重だった!

私が通ったコースは、当時320時間でトータル100万位の一番長いコースでした。最初の半分くらいは一つ下の短いコースとカリキュラムは一緒で、長いコースの方が相モデルが多かったのですが、人に施術をしたものの仕上がりを指導される授業はとても貴重だったので、価格に対しての価値はあったと思います。
授業料は、最初短いコースで入学し途中から差額の支払いで編入ができたので、最初からまとまった金額が必要なわけではなかったのでありがたかったです。

大学に通いながら資格取得!睡眠時間はなかったけれど、ネイルの勉強は楽しかった!

現在と異なり、当時はいきなり検定試験1級を受験できたのですが、その代わり試験が半年に1回しかありませんでした。

私は最短で資格を取得し早く就職したかったので、スクールに3月に入学してから10月の検定試験までの8か月はスクール通学と練習に集中しました。

大学の授業がない時間帯を利用し週3日ペースで通学し、帰宅してからは毎日ハンドや自爪での自主練習、休日はモデルさんに練習をしていました。

遊ぶ時間と睡眠時間があまりなかったのですが、ネイルの勉強が楽しかったので辛いと思ったことはありませんでした。おかげで、1回目の受験で1級に合格することができました。

スクール在学中に、ネイルサロンでのアルバイト、出張イベントで経験を積む!

ネイルサロンの求人は検定所持者とサロンワーク経験者の方が待遇面で有利な条件で求人がでていることが多いです。

私は金銭的な事情から正社員としての勤務が希望でしたが、未経験者の場合はアルバイトからスタートという求人がほとんどでした。

どうせならスクールを卒業するとき一番有利な条件で就職活動をしようと思い、スクール在学中に、小規模のネイルサロンでアシスタントアルバイトとして先輩ネイリストのヘルプ業務をしながら、ネイリストを派遣するイベント会社に登録し、1日出張でイベント先などで施術をするというアルバイトを何回かこなしサロンワーク経験を重ねました。

ネイリスト

スクールの就職支援としては、自由に閲覧できる求人票があり、それを自分でみて気になったものを先生に申し出て面接に行く、もしくは、先生から生徒さんに住んでいる所などを考慮して紹介してもらうというスタイルでした。

私はスクール在学中に資格を取得することができたのとアルバイトでサロンワーク経験があったので自分で就職活動をし、希望の正社員の条件で就職をすることができました。開業支援については、個別に相談だったようです。

現在はネイルサロンの就職サイトもたくさんありますので、数社に登録をし比較検討をされると良いと思います。

技術の世界なので、スクールを卒業したばかりだと検定を持っていてもお給料が希望通りになるとは限らないです。まずは就職をして現場経験を積み、長い目で見てスキルアップと収入アップをするつもりで探されるとよいと思います。

NSJネイルアカデミーに入ってよかったこととメリット!

とにかく、先生のレベルが高い、生徒さんのモチベーションが高いことです!ネイルスクールの授業料は安いところから高いところまで様々ですが、NSJネイルアカデミーの場合、決して安くはないけれどその費用を払ってでも受講したいというやる気のある生徒さん、有名な認定講師の先生がたくさんいらっしゃいます。

おかげで常にモチベーションが高いまま通学することができました。ケアカラーなどの基礎技術を認定講師の先生にしっかり教わっていたので、卒業して数年たち認定講師受験をするときに大変役に立ちました。

数年後、講師としてお仕事をしたいと思っている方にとっても、JNA認定校であるかなど一番最初のスクール選びは大切です。

公式サイトarrow42-026NSJネイルアカデミー

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント