ネイルスクール 口コミ

ネイルスクールの口コミ評判・完全ガイド!!

ネイルネイルスクールの口コミ、と評判・ネイルの資格を取るための決定版!ネイリストになる夢を叶えたい方の応援サイトです!!

あきらめない!社会人として仕事をしながらネイルの資格を取る!

nail

「転職して、ネイリストになりたい。」そう思い立ち、ネイルスクールの門をたたくひとはたくさんいます。ネイルスクール側も、そういったいわゆる『転職組』を取り込むため、

「仕事をしながら資格が取れる」というキャッチフレーズをしっかりと掲げていますね。

「仕事をしながら、本当に資格が取れるんだろうか?」

今の生活を振り返ってみるとどうでしょう。職場と家との往復で、それなりに忙しくしてるこの毎日の中で、ネイルスクールに通ったり自宅で練習したりできるんだろうかと、ちょっと尻込みしてしまいますよね。

そうなんです。生半可な決意では、仕事をしながらネイリストの資格は取れません。

取れたとしてもものすごく時間とお金がかかってしまうか、プロとしては通用しない程度の資格レベルまでで挫折してしまいます。

ではそうならないためには、どうすればいいのでしょうか。

覚悟するべき3つのこと

仕事をしながらネイリストの資格を取るためには、次の3つのことを覚悟してください。覚悟、なんて言うと物々しいですが、そのぐらいの強い気持ちで取り組んでほしいのです。

休みはないものと思うべし

仕事に行く前&帰ってからの時間、週末の休み、これらは全て貴重な勉強&練習時間です。遊びにいくのはもちろんのこと、仕事を家に持ち帰ってしまっても、貴重な練習時間が減ります。

会社にいる間に仕事を終わらせるために、仕事の仕方自体を見直す必要があるかもしれません。

適度な息抜きは大切ですが、断れる予定はそもそも入れないようにしておきましょう。

休みなしで動くことになるので、体力的には相当なタフさが求められます。

寝不足との闘いになることもあるので、気合いを入れて取り組みましょう。

期限を明確に決めるべし

今日は会社の飲み会だったから、明日は朝が早いから、ちょっと今仕事が立て込んでるから…。

そんなもっともらしい理由があると、ちょっと練習をさぼりたくなるのは人間なら仕方のないことです。

でもその「ちょっと」が積み重なっていくと、いつの間にか相当な遅れになっているんです。

そうならないためには、明確な「期限」を決めてください。「一年後には検定1級に合格する」など、具体的な目標と期限を決めておくと、ちょっと気持ちがゆるみそうになったときの抑止力になりますよ。

今の仕事には絶対に影響を出さないと決めるべし

楽しいからといって、ネイルの勉強ばかりに気を取られて、今の仕事がおろそかになってしまうのは絶対NGです。

あくまでも、仕事は仕事。

いずれ辞めるつもりでいたとしても、ネイルにばかり夢中になって今の仕事に影響が出るのは、雇ってくれている会社に対しても一緒に仕事をしている仲間に対しても失礼です。

ネイルの勉強が楽しいから、大変でも今の仕事との両立をがんばれる、ぐらいになるといいですね。

大切なのは練習時間をどう確保するか

ネイリストになるためには、ネイルスクールでの勉強はもちろんですが、自分でどれだけ練習したかが上達の鍵になってきます。

仕事をしながら練習時間を捻出するのは工夫と努力が必要な、とても大変なことですが、どうしても時間がない時でも、1日15分でもいいから、必ずネイルに触れてください。

1日途切れると、感覚を取り戻すのに3日はかかると思ってください。

技術を身につけるためには、毎日の継続が絶対に必要なのです。

まとめ

仕事をしながらネイルの資格を取るのは、とても大変なことです。でも不可能ではありません。

そうやってがんばっているひとは沢山います。ちょっと厳しいことばかり言いましたが、このぐらいの覚悟でのぞめば、きっといい結果につながると思います。不安で悩み中のひとは、一歩踏み出してみてくださいね。

自分にしかできない、手に職を付けて大好きな仕事をする。お客様を綺麗にすんだ!そういった前向きな気持ちがあれば、乗り越えられるでしょう!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: