ネイリスト3級でもネイリストの仕事はできる?

ネイリストの就職

ネイリスト3級しかもっていないけれど、ネイリストとして働けるの?

ネイリスト3級でもネイリストの仕事はできます。

頑張って仕事を見つけてみましょう。

ネイリスト検定3級しか持っていない場合、募集しているネイルサロンが少ないからがんばってたくさんの求人情報を集めてみましょう、

求人誌以外にもハローワークやネットの求人サイトや店舗のHP、材料卸店にも求人の情報が掲載されているから探してみてくださいね。

狙い目は募集要綱の資格欄に3級以上と書いてある、もしくは何も書かれていない店舗でしょう。まずは電話で問い合わせて、自分で前向きに探していく事が大事です。

なかには「3級では話にならない」「普通は1級を取ってから面接に来るもの」なんて言う、厳しい人もいるけど、ネイルサロンはひとつだけじゃありません。

やる気や人間性を重視しているサロンもあるから、1~2件であきらめないでがんばって探してみましょう。仕事内容も先輩スタッフのアシスタント業務が多くなります。

他にも店内清掃、来客応対や電話対応など下働きが多いけど、しっかりと目標を持って技術を習得すればいつまでも続かないはず。

そういうものだと割りきって少しずつスキルアップしていきましょう。

ネイルの資格の級にこだわらないサロンとは?

お店の雰囲気としてはアートが少なくて、主にケアやソークオフジェルのオーダーが多いなどOLさんが好きそうな、オフィスでもOKなネイルが中心のサロンは比較的所持している級にこだわらないことが多い傾向がありますよ。

他にもイベントネイルなどのお仕事はケアカラーが多く、級にこだわらない場合が多いから最初に始めるお仕事としてはいいのではないでしょうか。他にも一般の人にネイルグッズを売るお店で販売員をしながら簡単な施術も行う店員さんとして
求人が出ていたりすることもあります。

もちろん求人の数は少ないけど、探せばいろいろな働き方があるからあきらめずに探してみましょう。

あと未経験、取得級がなくてもOKなサロンがあっても技術を習得するまで3ヶ月間無給!といったシステムの店舗もあります。

お仕事を始める前によく確認しましょう。

正直3級しか持っていなくて最初から正社員として働くのは…ちょっと厳しいかもしれません。

でも、理想としていたお仕事が始められなかったとしてもとりあえず仕事を始められれば、そして続けていけば、経験という新たなアピールポイントも生まれます。

実際にお客様の手に触れていたという「自信」も生まれてきますしね。

まずは働き始める事が理想の働き方への近道ではないでしょうか。

あきらめないで、探してみてから、1級まで取るか、3級で経験を重ねていくかを決めてもよいでしょう。

ネイルスクールの口コミ評判ガイドTOP

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。